特別展人体 特別展人体

特別展人体
2018年3月13日(火)~6月17日(日)
整理券配布や待ち時間など、ご来場にあたってのご案内
整理券配布や待ち時間など、ご来場にあたってのご案内

EVENT イベント・関連番組

関連番組

※放送予定、タイトルは変更になる場合があります。

人体 神秘への挑戦

ーNHKスペシャル「人体」からうまれたドラマ「コンデラタロウ」の出演者が展覧会の魅力を紹介!

NHK BSプレミアム

ーNHKスペシャル「人体」からうまれたドラマ「コンデラタロウ」の出演者が展覧会の魅力を紹介!
  • 2018年5月20日(日)午後3時30分~4時30分

タモリ×山中伸弥 驚き!人体解明ヒストリー

NHK総合テレビ

  • 3月31日(土)午後7:30~

NHKスペシャル「人体」~神秘の巨大ネットワーク~

ーあなたの体の中では、いまも臓器たちが“会話”している!
NHK総合テレビ(全8回)

NHKスペシャル「人体」~神秘の巨大ネットワーク~
  • 【プロローグ】神秘の巨大ネットワーク
    2017年9月30日(日)午後9時~9時59分
  • 【第1集】“腎臓”が寿命を決める
    2017年10月1日(日)午後9時~9時49分
  • 【第2集】驚きのパワー!“脂肪と筋肉”が命を守る
    2017年11月5日(日) 午後9時~9時49分
  • 【第3集】“骨”が出す!最高の若返り物質
    2018年1月7日(日) 午後9時15分~10時04分
  • 【第4集】万病撃退!“腸”が免疫の鍵だった
    2018年1月14日(日) 午後9時~9時49分
  • 【第5集】“脳”すごいぞ!ひらめきと記憶の正体
    2018年2月4日(日) 午後9時~9時49分
  • 【第6集】“生命誕生”見えた!母と子 ミクロの会話
    2018年3月18日(日) 午後9時~9時49分
  • 【第7集】健康長寿”究極の挑戦
    2018年3月25日(日) 午後9時~9時49分

集中アンコール放送が決定しました!
NHKスペシャル「人体 神秘の巨大ネットワーク」


NHK総合テレビ

NHKスペシャル「人体」~神秘の巨大ネットワーク~ 再放送
  • 【プロローグ】神秘の巨大ネットワーク
    3月18日(日)前1:15~2:14
  • 【第1集】“腎臓”が寿命を決める
    3月18日(日)前2:15~3:04
  • 【第2集】驚きのパワー!“脂肪と筋肉”が命を守る
    3月19日(月) 前0:10~0:59
  • 【第3集】“骨”が出す!最高の若返り物質
    3月19日(月) 前1:00~1:49
  • 【第4集】万病撃退!“腸”が免疫の鍵だった
    3月19日(月) 前1:50~2:39
  • 【第5集】“脳”すごいぞ!ひらめきと記憶の正体
    3月19日(月)前2:40~3:29

バビブベボディ

-全くあたらしい、こども医学番組
NHK Eテレ

バビブベボディ
  • 3月22日(木)前 9:30 ~ 9:40

2018年 年末年始の集中アンコール放送

  • 【プロローグ】神秘の巨大ネットワーク
    2018年1月3日(水) 午前8時15分~9時14分(再放送)
    2018年1月7日(日) 午前0時05分~1時04分(6日深夜・再放送)
  • 【第1集】“腎臓”が寿命を決める
    2018年1月6日(土)午前10時05分~10時54分(再放送)
  • 【第2集】驚きのパワー!“脂肪と筋肉”が命を守る
    2018年1月7日(日) 午後5時05分~5時54分(再放送)
  • NHKスペシャル「人体」公式サイトへ

タモリ×山中伸弥の「人体」

ーNHKスペシャル「人体」シリーズの魅力をたっぷり紹介する特別番組!
NHK総合テレビ
2018年1月6日(土)午後10時30分~11時

「人体くん」

ー楽しく人体の不思議を学ぶ!
NHK Eテレ

人体くん
  • 【第1集】おしっこ 汚くない!驚きの秘密を大公開!
    2017年9月29日(金)午後6時55分~7時25分
  • 【第2集】うんこ
    2018年1月4日(木)午後6時20分~6時49分
    2018年1月7日(日)午後4時30分~4時59分(再放送)

イベント

特別展「人体」 親子ワークショップ
「レーウェンフック式顕微鏡を作って、細胞を見てみよう!」

※募集期間を終了しました
親子ワークショップイメージ
日時
5月12日(土)
1. 10:30~11:40
2. 14:00~15:10
※各回70分、各回定員14組28名
対象者
小学校3年生~6年生のお子様(保護者同伴必須)
※ご兄弟などでの参加(計2名まで)も可能ですが、実験材料やお席の数には限りがある点をご了承ください。
参加料金
無料(ただし、当日受付時に、特別展「人体」の入場券(半券可)が参加人数分必要です)
担当講師
河野 俊哉氏 東京大学大学院教育学研究科研究員
内容
特別展「人体」では、「観察することの進化」として、レーウェンフックの顕微鏡が展示されています。
本ワークショップでは、レーウェンフックの顕微鏡のレプリカで実際に細胞を観察したり、レーウェンフック式顕微鏡を作製し、細胞を観察・撮影してみましょう。また当時の顕微鏡観察の理解を深めるために、科学史的な解説も行います。お父さんお母さんも楽しめる内容です。
※当日レーウェンフック式顕微鏡による細胞の写真撮影をしたい方は、撮影機能のある携帯電話・スマートフォンをお持ち下さい。
お申込み
こちらの応募フォームよりお申し込みください。申し込み多数の場合は抽選となります。
  • ※上記応募フォームは、本展主催の朝日新聞社が運営するシステムを利用しています。
  • ※ご記入いただいたお客様の個人情報は、当イベントに関連するご連絡にのみ使用させていただきます。
応募締切
2018年5月8日(火)
※当落の発表は、お申込み時に記載いただいたメールアドレスにお送りいたします。
場所
〒110-8718 東京都台東区上野公園7-20
国立科学博物館 地球館3階 多目的室
同室への行き方は、ご当選の方へのメールにて詳しくご案内します。
備考
  • ※開催日前日までに、すでに特別展「人体」をご覧になられた方は、開催当日、特別展「人体」の入場券半券をご持参のうえ、常設展入場券をご購入いただき、ワークショップ会場受付にお越しください。
  • ※当日の様子は朝日新聞の紙面・展覧会公式サイト・SNS等で紹介予定です。取材カメラが入りますことご了承ください。

<当イベントに関するお問い合わせ先>

  • 【メール】j-event@asahi.com
  • 【お電話】朝日新聞社・文化事業部「人体展」事務局 03-5540-7450
  • (お電話でのお問い合わせ対応時間:平日10:30~18:00)担当:片岡、金井

特別展「人体 ―神秘への挑戦―」
記念講演会のお知らせ

1.記念講演会

テーマ
レーウェンフック顕微鏡の魅力
日時
2018年4月7日(土) 13:30~15:00(13:00開場)
場所
国立科学博物館 日本館2階講堂
演者
山田格 (国立科学博物館 名誉研究員)
田中祐理子 (京都大学 人文科学研究所助教)
講演概要
これが本当に顕微鏡?レーウェンフックは誰とも違う顕微鏡を作り、それまで誰も見たことがないものを見ました。自然研究が大きく発展した17世紀ヨーロッパで、高名な研究者たちにウソではないかと疑われながら、レーウェンフックは皆を驚かす発見を続けました。どうやってそんなことが可能になったのでしょう。レーウェンフックの不思議な魅力を紹介します。
定員
100名
(当日先着順:講堂入口にて10:00から整理券を配布します。定員になり次第、受付終了)
参加料金
無料
(ただし、当日受付時に、特別展「人体」の入場券(半券可)が参加人数分必要です)
備考
※開催日前日までに、すでに特別展「人体」をご覧になられた方は、開催当日、特別展「人体」の入場券半券をご持参のうえ、常設展入場券をご購入いただき、講演会会場受付にお越しください。

2.特別講演会

日時
2018年4月15日(日) 13:30~15:00 (開場13:00)
場所
国立科学博物館 日本館2階講堂
基調講演
「ゴリラから見たヒト」山極壽一(京都大学総長)
「イヌから見たヒト」林良博(国立科学博物館館長)
トークセッション
「ヒトを理解するということ」
・山極壽一(京都大学総長)
・林良博(国立科学博物館館長)
・コーディネーター:篠田謙一(国立科学博物館副館長兼人類研究部長)
定員
100名
(当日先着順:講堂入口にて10:00から整理券を配布します。定員になり次第、受付終了)
参加料金
無料
(ただし、当日受付時に、特別展「人体」の入場券(半券可)が参加人数分必要です)
備考
※開催日前日までに、すでに特別展「人体」をご覧になられた方は、開催当日、特別展「人体」の入場券半券をご持参のうえ、常設展入場券をご購入いただき、講演会会場受付にお越しください。